スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年11月20日

WE 電動ガン KATANA システム

 COMBAT DOLL の店主です。

 昨日の臨時休業は申し訳ありませんでした。

 今日は、この界隈では珍しい電動ガンの持込みがありましたので、ご紹介です。

 WE 電動ガン KATANA システム です。

 正直、僕は勉強不足だったので、初めて実物を見させて頂きました。



 シリンダーアッセンブルは簡単に取り出せて、メンテナンスも容易ですね。

 トレポン同様の給弾システムとなっている様です。実はトレポンも実物を拝んだ事がありません。

 チャンバーはマルイと同様で、ギアもマルイと同様ですので、良いとこ取りのシステムになっています。

 シリンダーは2セットありますが、インドア用の90m/s以下とアウトドア用の95m/s前後のセットだそうです。



 中身を見せて頂いて、感心するばかりです。 「よく考えてつくってあるなぁ~!?」の一言ですね。

 巷の評判を調べていないので、良し悪しが解りませんが、メンテナンスと若干の調整加工をさせてもらったところ、額面以上のスペックです。

 ピストンの素材もマルイと同等かそれ以上の様で、磨耗も無く、良い感じです。

 バリバリ撃ちたい方には不向きだと思いますが、無駄弾を嫌う方には良い銃ですね。

 個人的には、「★★★★★」です。

 欠点としては、軸受けの素材が柔らかいので、磨耗が激しい状態です。シム調整も緩いので、オーバーホールをして、軸受けをベアリング等に交換してからのご使用をお勧めします。
 90m/s用のシリンダーで、初速はギリギリくらいになってしまいますが、スプリングはそれ以上弱くできませんので、デチューンの方が大変になる機種です。
 当店では、363mmのインナーバレル長を247mmに交換する事でクリアさせて頂きました。90m/s以下の調整は、やっぱり大変ですね。
アウターバレルが、フロントサイトから外せる構造ですので、ショートとロングの外観の違いを楽しんで頂いてもらうようにお願い致しました。



 弾道も問題無く、良い感じになっています。さすが、こだわり製品を作ってる「WE」さんならではでしょうか!?

 ちょっと手を入れてやれば、随分良くなるなんて、海外製品の進歩は、日本を追い抜きそうですね。

 しかし、予想以上に良い銃でした。


   COMBAT DOLL 店主 中根

  12月15日 奥山デイズにて定例会レギュレーション)あり
  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です 

    


Posted by コンバットドール  at 06:30Comments(0)WE