スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年02月28日

マニアック、ショットガン 「イサカM37ライアット」

 COMBAT DOLL の店主です。

 取り寄せのエアガンが入荷しました。

 KTWのイサカM37ライアットです。



 マニアックな銃ですが、個人的には好きなアイテムです。

 以前ご紹介した5発チャンバーへの加工予定品です。
 今回はバレルも長いモデルですので、集弾性も以前の試射の状態くらいだと予測しますが、ちょっと、ひねりを加えてレンジアップ気味にしてみようかと思っています。

 後日、レポート致しますので、お待ち下さいませ。

 それと、ブログのカテゴリーを詳細分け致しました。
 過去記事に御用のある方は、活用して頂ければと思います。
 まあ、自分自身が今回の記事の様にリンクを貼る際に、探すのに一苦労だったので詳細分けを必要にせまられたからなだけなんですけどね。


 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

   


Posted by コンバットドール  at 20:39Comments(1)商品ご紹介

2013年02月27日

次世代M4 メンテナンス

 COMBAT DOLL の店主です。

 今回は次世代M4のメンテナンスです。

 他店でのロングレンジチューンを0.2gBB弾でも使用できるように、再調整です。

 チャンバー部分はお見せできませんが、部材さえ揃えば簡単なチューニングです。
 固体毎の調整がありますので、基本概念はこちらでご確認をお願い致します。



 基本的にフルチューンのメカボックスです。
 軸受けは6㎜オイルレスメタルと7㎜ベアリングのコンビネーションで、ギアも国産のカスタムギアが組み込まれ、ピストンも変更されています。シリンダーとシリンダーヘッド、ノズルはノーマル品ですが、シリンダーヘッドは加工されています。
 ストックパイプも、固定ネジを増設することで、グラつきを解消されているので、強度も上がっていますね。加工ツールがあれば、ネジ部にアルミシムを巻き付けるより簡単で効率が良いと思います。若干センターがズレますが、問題無いレベルです。ただ、ネジが固着してしまうと厄介ですので、ネジロック剤などの接着剤の選定は慎重にお願いします。
 この固体は、ネジが外れなかったので、ドリルでネジ部を開け直しての分解となりました。



 パワーバランスと流速調整で、ピストンヘッドにロッドを追加。シルエットが出ていますので、形状はご想像でお楽しみ下さい。スプリングはLaylax製のMS90ver9 を使用しています。
 試験作動は、画像のようにギボシ端子をはめ込んで、専用バッテリー端子を使わずにやっていますが、通常使用バッテリーを用意して行うのが良いと思います。Ni-MHバッテリーの場合は劣化が早いので、動作不良の原因がバッテリー側にある事も珍しくありません。

 別件で、スイッチ部分のクリーニングも良く行うのですが、電気的に負荷の大きい機種ですので、その辺のメンテナンスも大事ですね。

 BB弾の重量でHOPのセッティングが変わり、パワーバランスを合わせるやり方をしていますが、オーバーパワーの負荷の大きいカスタムよりは、適正パワーの負荷を最小限に抑えたカスタムの方が、耐久性が上がるのは間違いありません。
 ただ、オーバーパワーが産み出す、強烈な衝撃と甲高い音を捨てがたいと思う方も多くいらっしゃいます。結局は好みになってくるのでしょうね。リスクさえ承知していれば、好みの状態で遊ぶのが楽しいと思います。

 カスタム済みの物でも、好みに応じて再チューニングが必要になる時もありますね。
 そんな時は、遠慮無くご相談下さいませ。


 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

   


Posted by コンバットドール  at 20:00Comments(0)次世代

2013年02月26日

スナイパーのギリースーツ

 COMBAT DOLL の店主です。

 昨日はゲームレポートを致しましたが、触れていなかった話題を一つ。

 セミオート戦と言う事で、通常のゲームより、スナイパーの比率が高かったのですが、皆さん多種多様でした。

 個人的に、これはなかなかグッドですよ!と思ったのがこの方です。



 遠方(約40m)から撮影しているのが右側なのですが、色合いと雰囲気がフィールドにベストマッチしています。
 動かなければ、発見は困難だと思われます。

 毛糸を使って、丹念に偽装されています。色合いもマルチカモを基調に選定して仕上げてあるそうです。
 作るのに相当時間を掛けていると思われます。

 実際、発見されるのも少なく、アサルトライフルマンとのコンビネーションもあり、引き込んだ敵を「プチプチ」と排除していました。さすがです!

 それに引き換え悪い例ですが・・・



 僕です(笑)!
 左は夏場仕様(一応ミリタリー衣類です)で、右は今回の冬場仕様(ジャケットは寅一!)です。
 今回は見ようによってはウエスタンに見える様でした。使用銃もKTW製の九九式狙撃銃仕様で古めかしいライフルだったので、余計そう見えたようです。ライフルの持ち方も変です(笑)。今度のJユニットさんの時は、ガンベルトにピースメーカーでも差して行こうかと思います。

 迷彩効果は期待できない単色の衣類。強いて言えば、とってもボロボロにしてあり(?)ます。
 古さ、汚さが迷彩効果を補助している程度だと思われます(苦笑)。
 中途半端なコスプレの様ですね。
 ガンショップの店主としては、あるまじき行為です。
 本来ならば最新装備や、流行の装備で固めて、サンプル品にならなければいけないのですが、現用バリバリの装備が身に付きませんので仕方がありません。
 根っからの、ゲリラと言うかテロリストと言うか、反体制勢力好きなんです。
 ようは、ヒネクレ者なんですね(笑)。

 市販のままのギリースーツは良く見かけ、いまひとつフィールドにマッチングしない感じを受けるのですが、市販品の改造や手作りで、時期やフィールドを限定した物は迷彩効果を、より高められると思います。
 但し、僕みたいに前線に走り込んだり、我慢できずにウロウロしてしまっては、カモフラージュギリースーツの効果は薄れてしまいますので、要注意を・・・。

 今回は個人的に思いついた内容で、お粗末でした。


 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

   


Posted by コンバットドール  at 20:00Comments(2)サバイバルゲームレポート

2013年02月25日

HSS例会 IN 奥山デイズ

 COMBAT DOLL の店主です。

 昨日は、地元のチーム「HSS」さんの定例会に参加させて頂きました。


 (HSSさんブログより、提供画像を編集)

 奥山デイズ管理人さんの計らいで、特別割引だった事もあり、参加費無料で開催でした。
 合同参加のゲームでしたので、他に「コブラ」さん「ナイトメア」さん「ART」さん「Jユニット」さんからも参加者があり、総勢二十数名でゲームが行われました。

 当日、天気は良いものの、風速8m/sで最高気温も6℃の予報だったので、ちょっと心配がありましたが、盆地の様な環境と東南に面した傾斜地だったので、時折吹く突風程度で陽当たりも良く、楽しめた1日でした。雲が太陽を隠してしまう時は、かなり寒かったですが、陽が当たっていれば「ポカポカ」陽気と言っても良いくらいでした。
 同日行われていた、「浜松シティマラソン」よりは、断然環境が良かったと思います。

 現地はこんな状況でした。


 一部は積雪(2㎝程度)が残っているところもありましたが、ゲームには問題ありませんでした。
 当店看板犬の四つ葉も、暖かい陽射しの下でお昼ねしてました。



 フィールドは上の図の様に使用されフラッグ戦です。



 9時半よりミーティングがあり、詳細説明です。弾速チェックはそれまでに各自チェックされています。
 正直、当方が行う定例会より、説明もしっかりされ、頭の下がる仕切りでした。

 いよいよ、ゲームスタートです。
 ゲーム方式はフラッグ戦で、フラッグ接触後10カウント(10秒間は完全制圧)して、陣地攻略とするやり方です。
 ありがちな、「フラッグを取ったが早いか?、阻止されヒットされたのが先か?」と言う不明確な状況が出難いのと、単独ゲットでは無く、複数での行動でチームワークを持ってフラッグゲットをゲットする事を念頭に入れた「戦略」を必要とするゲーム方式です。
 単独でフラッグアタックになってしまうと、カウント中にヒットされる事がほとんどです。相手を全滅させるか、バディに制圧援護をしてもらってフラッグゲットが必要なので、緊張感が高まります。



 スタート地点に移動します。上からだとセーフティーゾーンが丸見えなのですが、改めて移動距離と高低差を噛み締められます。



 ゲーム中はこんな感じです。
 上側陣地より、攻め降りてきた勢力と、下側防衛勢力とのガチンコの様子です。
 黄色マーカーのチームの方が、連携が上手く、面制圧をしながらジリジリと押し込んでいた時の様子です。

 アップダウンがキツイので、セーフティゾーンはこんな状況ですね。


 当方、ゲーム数の半分は、早めの戦死です。撮影の時間は結構取れました。
 ボルトアクションオンリーだったので、ポジション取りに失敗すると、「あっ!」っと言う間にやられてましたので・・・。



 一部では雪が残り、水溜りも凍っていました。
 日陰はかなり寒かったのですが、ゲーム中は気にならなかったですね。

 午前中5ゲーム、午後3ゲームはセミオート戦で、2:30より3ゲームは、リアルカウント・SAW優遇戦で、最終3ゲームはフルオートの銃声も響いてました。
 個人的には追い詰められるシチュエーションが多くて、非常に楽しかったです。
 ドキドキ感が堪りません(多少Mっ気アリ)!?

 個人サバイバルゲーマーとして、満喫させて頂いた1日でした。



 HSSさんでのカメラマンも頻繁に出ていましたので、いろいろなシーンが撮影せれていると思います。
 一部の画像は、HSSさんブログより転載させて頂きましたので、この場でお礼させて頂きます。

 ゲーム参加と画像拝借、ありがとうございました。次の機会も宜しくお願い致します。

 
 今頃、筋肉痛が始まり出している、コンバットドールの店主のレポートでした。

 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

    


Posted by コンバットドール  at 20:47Comments(2)サバイバルゲームレポート

2013年02月24日

本日は晴天なり!

 COMBAT DOLL の店主です。

 本日は晴天に恵まれました。



 風が強く、気温も低いですが、盆地の様な地形ですので、期待しています。

 奥山デイズでの「HSS」さんのゲームに参加すべく、只今から出動です。

 参加の皆さん、宜しくお願い致します。

 レポートは明日に予定しています。

 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

   


Posted by コンバットドール  at 07:00Comments(2)定例ゲーム案内

2013年02月23日

マルイ PSG-1 カスタマイズ

 COMBAT DOLL の店主です。

 意外と良く聞かれるのがPSG-1のカスタムについてです。

 今回、ちょうど修理メンテナンスの依頼がありましたので、レビュー致します。



 持ち込まれた固体は、グリップも黒塗り、スコープマウントも交換され、壮観な外装仕上げになっていました。状態も新品同様に見えるくらいですが、どうも数年前の物の様です。

 症状としては、バッテリーをつなげても、途中で止まって動かない。ということでしたので、修理を含め、レンジアップにカスタマイズです。

 正直、危険な臭いがしていたのですが、壊れて動かない限りはおもちゃのガラクタです。これ幸いで工作に入ります。

 まず、故障箇所を確認。アッパーを外して、スプリングとピストンを覗くと・・・
 「やっぱり、昔のだなぁ~」とわかる状態だったので、簡単にパーツ見積もりが出せます。
 そして、グリップを外すと・・・



 モーターとモーターハウジングで、配線を挟み込んであり、漏電が作動不良の主原因の様です。配線も変えてあるカスタム品ベースなので、高額なパーツは使わなくて済みそうです。
 しかし、シンプルな故障ですが、素人さんでは仕方が無いでしょう。モーターのはまりの確認は初歩的な部分ですが、意外と落とし穴です。元々はショップチューンの固体のはずですが、気になって外してみたのでしょうね。

 動作確認はせず、そのまま解体です。

 まず、レンジアップのチューニングですが、純正の590㎜の長さで、6.03㎜内径のカスタムバレルが付いていましたので、509㎜のマルイ純正バレルに換装です。しかし、この仕様では、ノーマルメカボックスでも調整が必要になりますので、ご注意下さい。
 バレルはレンジアップ効果がギリギリ発揮できるサイズですが、精度を優先させたいとのクライアント様のご要望でしたので、この長さに致しました。

 

 元々のバレルには、HOPの押しゴムのところに、金属のパーツが取り付けられ、HOPのテンションを均一に掛けられるように工夫されています。
 今回はレンジアップ仕様ですので、取り外し別仕様の加工です(お見せできませんが申し訳ありません)。
 チャンバーパッキンはKMさんのセパレートチャンバーが相性が良かったので、そちらを加工使用しました。
 バレルが短くなった分だけ、ブレ止めの位置が変わってきますので、サイズの合うウレタンホースとカーラーでセンター出しをバッチリ行い、アウターバレルの出口でBB弾が干渉しないように加工します。
 シリンダー容積が通常より、大きくなるのでレンジアップ仕様には向いています。
 チャンバーの加工が済んだら、メカボックス側の加工です。



 今回の固体は、ボアアップシリンダーが使用されていました。レンジアップには幸いです。
 ただ、ピストンヘッドはクラックが入っていて使用できなかったので、ジャンクパーツから単品のヘッドを引っ張り出し交換ですが、二次加速と打撃緩和の為のブレーキロッドを加工取り付け致します。

 スプリングはPSG-1用のノーマルピストンアッセンブルの物です。ヘッドのみ交換です。ベアリング付きスプリングガイドも入っていますので、ロッドは長めになるように取り付け、シリンダーヘッドのノズル内径も絞ります。この固体に付いていたボアアップキットは、ノズルがノーマル互換タイプだったので、ロッドの調整がやり易く、助かりました。

 ただ、画像の下側を見てもらうと解るのですが、スプリングのストレスで、アッパーのケースの中央が膨らんでしまっています。ロアとの合わせの際はセンターがズレない様に、確認して取り付けですね。

 ギア部分は、カスタムギア(純正ギア比)の物が組まれていたので、シム調整だけやり直して組み上げです。FETなどは組まれておらず、オーバーランの心配も無い状態で組みあがりました。

 初速は各重量のBB弾で、それぞれのスピードがオーバーしていないか確認をして、0.25gのBB弾で精度の検証です。もちろん、スコープの垂直位置調整も行います。

 当店のレンジで、銃口より12mで精度を確認ですが、イーグルフォース製BB弾で30㎜くらい、エクセルのOD色の物で20㎜くらいです。近距離の為、レンジアップのHOPの掛かりを弱めにしている為、上下のズレが多少出るのと、BB弾その物の精度差が確認できました。左右ズレは双方共15㎜無いくらいでした。
 ペーパーターゲットの画像を撮っていませんでしたので、またの機会でアップしてみたいと思います。
 精密射撃にこだわると、行き着く先はBB弾の精度がネックになります。
 しかし、エクセルのバイオ弾は安定して飛んで当たってくれますね。


 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

 
   


Posted by コンバットドール  at 20:00Comments(4)PSG-1

2013年02月22日

イーグル製 フラッシュタイプマガジン M4系

 COMBAT DOLL の店主です。

 今回は商品レビューです。

 安かろう悪かろうで、今まで避けていたのですが、今回初めて手にしました。

 イーグルフォース製 M4用 フラッシュタイプマガジン 360発 です。



 上に通常サイズのマガジンを、重ねて乗せてあります。
 リアルサイズの為、2cmくらい長くなっていますので、ガンに装填した時も長めになります。



 プラの成型も、思っていたより良く、キレイに仕上がっています。
 ワイヤーも、糸では無く、ちゃんとワイヤーが使われています。

 ただ、プレス成型のマガジンケースは厚みのムラがあるようで、フレームのメーカーでの違いで入り難いブランドがありそうです。G&Pはちょっとキツメですが、十分使えました。
 マガジンその物の個体差もありそうですが、まあまあ行けそうな感じです。

 弾送りもイーグルのボトル入りBB弾はOKでした。

 これなら、意外と良さそうですね。

 ちょっと様子を見たいと思います。

   


Posted by コンバットドール  at 20:00Comments(0)商品ご紹介

2013年02月21日

G&P V.S.B.R. カスタム

 COMBAT DOLL の店主です。

 今日もなんだかんだ遅くなってしまいましたが、昨日の予告通り、カスタムレビューです。



 G&P V.S.B.R. ですが、14.5インチバレルの変更です。

 フロントサイトもノンブランドですが、
 TROY タイプ フロント バトルサイト ガスブロック一体型 HK仕様を装着です。
 HKタイプのフロントにこだわりのあるクライアント様で、探すのに苦労しました。

 本来は難しい作業ではありませんが、今回はここ↓で手こずりました!



 ナットリングが緩まない!! ここが外れないと何もできません(涙)

 CRC・加熱等いろいろやりましたが、非常に硬い! 結局、工具で直に挟んで力技で外しました。
 傷が付いてしまいましたが、軽く均して、キャロムのブラックスチールで補正塗装しました。

 前回の G&P MK18 Mod1 は、ハイダーだったので諦めてしまった部分もありましたが、今回はそうは行きません。20cmのインナーバレルを、集弾性と飛距離を上げる為に、KMのTNバレル40.7cmに換装する必要があったからです。ここができないと、メカボックスのセッティングもできません。
 結局、丸一日潰れてしまいましたが、何とかクリアできました。



 アウターバレルの交換の際、ガタ取りとセンター出しを確実に行います。画像の黄色の矢印の位置を合わせて、チャンバーのセンター位置が出るように固定します。
 今回のロットは、チャンバーブロックのリテンションはバレルにスプリングを通すタイプになっていました。交換した14.5インチバレルでも使用できたので、問題ありません。



 そして、ロアフレーム側にも、シムを貼り付けて、ガタ取りとセンター出しです。
 前回の MK18 Mod1 では、シムを貼り付けた画像がありませんでしたので、今回は用意しました。



 そしてメカボックスですが、ピストンは MK18 Mod1 と同じくセクター2枚カット仕様でした。
 スプリングガイドも細く、スラストベアリングが付いていませんでしたので、ベアリング付きの物と交換し、スプリングとの遊びを埋めるカーラーを自作し、取り付けです。

 ただ・・・ ギアがトルクアップタイプになっています。



 バラバラに配置してしまっていますが、数字は上段が外周、下段が内周の歯数です。

 マルイの純正では、ベベルからセクターまでで、
   30-10・39-20・32 となり、減速率は 0.513となり、
 今回のV.S.B.R.では、
   30- 9・40-18・32 となり、減速率は 0.405で、
 マルイ純正の79%のサイクルになってしまいます。

 20cmのインナーバレルでセクターカット2枚の仕様のため、強めのスプリングが装着されています。

 ちなみに、 MK18 Mod1 は、インナー28.5cmで、
   30- 9・36-21・32 となっていて、減速率は 0.525となり、102%のハイスピードタイプでした。
 スプリングのレートも違っていました。巻きピッチに違いがあったので、レートの違いは間違いないと思うのですが、どのくらい違うのかが、比較していないので解りません。

 今回のカスタムはベベルギアの小径を10枚の物と交換し、マルイ純正より88%にまで抑えます。
 バッテリーもLi-Po7.4V1300mAhで、モーターもG&PのM120なので、マルイのノーマルにはひけを取りませんし、スプリングも負荷を最低限にする為に、弱い物(140%)に交換です。

 シム調整を行い、各所確認。タペットプレートも問題無し。ノズルも先端を面取り加工済みのアイテムだったのでそのまま。シリンダーヘッドは、内径が4㎜しかなかったので、マルイ純正サイズのカスタム品と交換。ピストンのウエイト調整と、スプリングガイドのカーラー等の追加。二次加速ロッドの取り付け加工をして、組み上げて完成。

 チャンバーは、もちろんレンジアップ仕様で、重量弾遠距離射撃仕様です。

 G&Pのコンプリートガンは、バレル長や仕様で、内部設定が異なる事が確認できました。
 チューニングの際は、確認した上でパーツ交換をした方が良いでしょう。

 以上、カスタムレビューでした。

 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 
  年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

 
  


Posted by コンバットドール  at 23:59Comments(0)G&P

2013年02月20日

穴埋め投稿ごめんなさい! 

 COMBAT DOLL の店主です。

 ちょっと、忙しかったのでこんな時間になってしまいました。

 穴を空けるのが嫌だったので、サラッと流させて下さいませ!

 

 以前紹介したG&PのM4ラインの電動ガン(画像)ですが、今回は取り寄せで「V.S.B.R.」をカスタムする事になり、入荷した商品を見ると、最近のロットは、アッパーとロアのフレームの合わせのガタはデフォのようです。

 ショートバレルの仕様の為、メカボックスは同様のセクター2枚カットタイプの8㎜ベアリング仕様でした。一部違う部分もありますが、今回のカスタムは、レンジアップで14.5インチバレルへの換装にする為、バランス設定が違ってきます。

 詳細は、明日のミリブロにて報告致しますので、今日は穴埋め投稿で失礼させて頂きます。

 定期的に閲覧して下さっている方々には、申し訳ありませんでした。

 明日、宜しくお願い致します。

 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

   


Posted by コンバットドール  at 23:58Comments(0)G&P

2013年02月19日

2月24日 奥山デイズ

 COMBAT DOLL の店主です。

 次の日曜日は、奥山デイズにて、「HSS」さんのゲーム会が開催されます。



 当店からも、お客様と伴って4名の参加を予定しています。

 レギュレーションも十分に説明して参加させて頂きますので、「HSS」の皆様、宜しくお願い致します。

 天気予報も、「寒さ」以外は問題が無さそうなので楽しみですね。

 自分の銃のメンテナンスを忘れずにしておかないと・・・ 

 いつも、何か忘れ物をしてしまうので、今回はそうならないようにしておきたいです。

 あと3本を早く片付けて、自分のメンテナンスにGO! って感じです。


 COMBAT DOLL 店主 中根

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00 
  定休日 日曜日 年末年始 他 臨時休業あり  
  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です

    


Posted by コンバットドール  at 23:03Comments(0)関連ご紹介