2014年07月09日

マルイ 電動ハンドガン M9A1 カスタマイズ

COMBAT DOLL の店主です。

今回は、電動ハンドガンの「M9A1」のカスタマイズです。



以前行った個体とは、仕様とコンセプトが異なりますので、興味のある方は、そちらも参考にして下さい。

今回のクライアント様の使用条件として、0.2gまでのBB弾の仕様が限定ですので、レンジアップチャンバーへの加工はやっておりません。
予算負担軽減の意味合いもあわせて、0.2gBB弾仕様の純正バレルでのパワーバランス取りとなっています。

まずは、バレル関係からやって行きましょう。



ほぼ、新品の状況ですので不安要素はありませんが、前回の記事の通り、HOPテンションのパーツに不安がありますので、カスタマイズします。



インナーバレルはいつものようにテーパー加工と、入り口の仕上げ直しをしています。

HOPパーツの加工理由に関しては、前回記事を参考にしてください。



画像左側のノーマル状態から、右側画像のように加工します。
HOPテンションのラバーを取り付けるので、平行がちゃんと出るように注意して加工します。
電動ハンドガンは、上下のストロークが短くなっていますので、加減に注意です。



最初は普通にチューブをはめるつもりでやっていたのですが、パーツの肉厚を残すと、チューブは使えない状況になっていました・・・ 残念っ!!

結局、大きめのOリングから切り出した、半カットのテンションラバーとなっています。
平行に押される形に切り出すのが難しく、何度も切り直ししています。



前回の個体は、レンジアップ仕様で、影響が出難い部分だったのでさわっていませんが、今回は、バレルの位置補正と固定補助の為にアルミシートを巻き付けて、遊びを減らしてあります。

バレル周りのセッティングはこんな状況ですね。
インナーバレルは純正の内径6.08mmで、0.2gまでのBB弾の使用なので、吐出がオーバースペックにならないように注意して、メカボックス側のセッティングに移ります。



スプリングは、約15%程度強めの等ピッチ、当店オリジナル製品を使用します。
ダンパーにウレタン製の弾力のある素材を使用することで、不等ピッチ同様の圧縮負担の軽減と、スプリングの共振を緩和させます。
予定初速の設定値は75m/sです。



今回のダンパーロッドは、3.8mmのボールヘッドの物を使用します。
圧縮比を高めるのと、エアダンパー効果を上げる為にルートを絞ります。
ピストンヘッドの穴も6つ穴として、前進スピードの緩和も図っています。



シリンダーヘッド部分は、5mmの真鍮パイプを拡張してインサートしてあります。内径は4.1mmになっています。
返しを付けたフレアー状にして、脱落防止とし、安全の為接着しています。
シリンダーに合わせて、位置ズレがないかの確認はしっかり行います。



シリンダーはフルストロークにしますが、手頃な製品が無かったので、クライアント様の了解の下、コンパクトSMGの純正シリンダーを加工して取り付けています。

軸受けは、勿論ベアリング軸受けを使用します。



シムは「ヨコモ製」の2.5mm軸用の物を使用して調整してあります。
現行発売品ですが、取り扱っている所が少ないですね。大手ショップじゃないと、見付かけません。

ノズルの絞りと、ロッドの先端が、右側の画像のように確認できます。



動作環境を確認した上で組み上げていきます。ギアへのグリスアップが、画像のような段階で塗布します。

ちなみに、シリンダー内とスプリング、ピストンレール部分はXabierイエロー、ギアにはXabierホワイトのグリスを塗布しています。

配線をLi-Po用にコネクターを追加して、作業は終了です。

エアダンパーによる効果で、打撃振動が低減され、手応えと作動音がかなり違います。

初速も予定通り、マルイバイオBB弾の0.2gで75m/s付近となり、バランスの取れた、安定弾道に仕上がりました。

電動ハンドガンの欠点の一つとして挙げられるのが、本体のブレにより命中率が悪くなります。

ガスブロのハンドガンは、BB弾が発射されてからスライドが動くので、BB弾が発射されるまでに手振れさえ抑えれば良いのです。
電動ハンドガンの場合は、ピストンの打撃によるフリクションが発生してからBB弾が発射されるので、本体の振動と手振れの要素が2つあり、しっかり構えないと、ブレ易く命中精度が落ちてしまうのです。

長距離を狙おうと思うと、射撃技術を多分に要求されます。実際にガスブロの方が当て易いです。
今回のエアダンパー機能で、相当ブレを減らせていますので、使い易さも向上しています。
弾道の安定感と、撃ち易さを堪能頂ければと思います。

予算の関係で、思い切って頂いたクライアント様でしたので、ハッキリと違いの分かる仕様にさせて頂きました。


     COMBAT DOLL 店主 中根

  奥山デイズにて定例会レギュレーション)  未定

  営業時間 月曜日~土曜日 19:00~21:00
  定休日 日曜日 年末年始  他 臨時休業あり

  TEL 053-450-3308 FAX 同番
  メール info@combatdoll.jp
  ミリブロのメッセージからでも大丈夫です 
  返信はHPのメールサーバーよりさせて頂きます

  





同じカテゴリー()の記事画像
電動ハンドガン チューニング例
マルイ ハイサイクル MP5 レンジアップ「山」
マルイ MP7 レンジアップ 0.2~0.25g
マルイ 電動M9A1 その2 カスタム
電動 USP レンジアップ カスタム
マルイ 電動G18C カスタム
同じカテゴリー()の記事
 電動ハンドガン チューニング例 (2015-03-31 20:00)
 マルイ ハイサイクル MP5 レンジアップ「山」 (2014-11-01 20:00)
 マルイ MP7 レンジアップ 0.2~0.25g (2014-08-04 22:08)
 マルイ 電動M9A1 その2 カスタム (2014-02-14 20:39)
 電動 USP レンジアップ カスタム (2013-10-02 23:59)
 マルイ 電動G18C カスタム (2013-02-08 20:00)

Posted by コンバットドール  at 23:18 │Comments(0)電動ハンドガン

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。